top of page
  • 執筆者の写真HARUKA

2022夏のうれしいレポート②

おとといの、この夏のうれしいレポート①に続き、

この夏のうれしいレポート②です。


毎年このブログにも書いておりますが、

8月終わりに、近隣の教室と合同で中学生の暗誦大会を開催しています。


この会は、鵜野森教室の大大大ベテランの先生が始められて

そこに7年前から東大沼4丁目教室の生徒も参加させてもらっています。

今年で20回目を迎えた、記念すべき回でした。

そして、昨年、一昨年はコロナの影響で、ビデオ撮影による審査だったのですが、

今年は、会場を借りて、実際に人前での発表となりました。


暗誦大会は、中学1年~3年生が課題の文を覚えて

【暗誦度】、【発音】、【イントネーション・流暢さ】、【印象】の項目を

ジャッジの先生に判定していただき、

1位から5位が表彰されるというものです。

今回は39名のエントリーでした。



その暗誦大会で


今年は


うちの教室の1年生の生徒が


1位を受賞しました!!!!


素晴らしい!うれしい!!

取るべきして、取ったという子です。

6月下旬に、各クラス内で課題文の決定と、

自分の目標設定をするように伝えた

翌週には、ほぼ完ぺきに覚えてきていた子です。

その後も、アドバイスをあげると

真摯に受け取ってすぐに反映させて直す素直さを持っています。

また、日ごろからECCのホームワークの音源を

日常的に聞き、声に出して練習しているために手に入れた

素晴らしい発音を持っています。

ネイティブのジャッジからは

”Where did you learn English!?"とコメントをもらいました。


本人曰く、「みんなの前に立って話すことが得意ではない」と

いうことなので、本番は相当緊張していたのだと思います。

それでも、練習に近いくらいの発表ができました。


彼には絶対王者になれるように、来年も頑張ってほしいです。

そして、他の1,2年生には、彼に「追いつけ、追い越せ」で

がんばってほしいです。


3年生については、今年でこういった暗誦大会は終わりになりますが、

それぞれに練習の成果を出し、いい顔をして発表をしていました。


がんばるみんなが まぶしい夏 でした。


ECCジュニア東大沼4丁目教室 HARUKA


閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


rabbit1

神奈川のECCジュニア教室

卒業生&その保護者様の

アンケート結果は

​こちら!!

2023年度

英検Ⓡ合格実績は

​こ

bottom of page