top of page
  • 執筆者の写真HARUKA

点字について学びました!

Happy Halloween!

今日はハロウィンです。

今年も当教室ではハロウィンミニ発表とパーティを

各クラスごとに行い、どのクラスも笑顔であふれていました。

(ちなみに私の衣装はBlack catでした!)


さて、今日は、小学3,4年生の継続クラスで学習したことについて書きます。

レッスンの中に「Think and Talk」というセクションがあります。

ここでは、Unitごとの各テーマに沿って、

英語を使って様々なトピックについて学びます。

そして、考え、学んだことをみんなに発表します。


今回のUnitでは『点字』についてまなびました。

みなさん、目の不自由な人のための『点字』は英語で何というか知っていますか?


答えは braille です。


点字がどのようなものなのか、だれが考案したのか、

どのように文字が構成されているのか、身の回りのどのようなところにあるのか

などを、英語で学びました。

(もちろん理解を深めるために日本語も使って説明もします。)


Unitのはじまりには、『点字』についてほとんど知らない子が多く、

あまり興味を持っていないような子も見受けられました。

しかし、学んでいく中で、みんな(本当に全員です!)が興味を持ちました。


おもしろいことに、

「○○にbrailleあったよ!」とか

「このbrailleは何て書いてあるのかな」と

会話の中で『点字』という日本語ではなく『braille』という英語が

さらっと出てくるようになった子も多くいました。


そして、このThink and Talkのテキストブックの中で、

英語の点字を解読して、

なんと書いてあるか判読するアクティビティがあったのですが、

これは、みんな大好きでした。


このように、社会の事柄に興味を持ち、

なおかつ、そのことに関わる英語も学ぶ。

私はこのThink and Talk が大好きです。

ただ単語や英語の言い方を覚えるのではない

大きな価値のある学びスタイルです。


さあ、次のトピックは何かな~。



ECCジュニア東大沼4丁目教室 HARUKA

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

英語の発音

新年度が始まって、約1か月経ちましたね。 新しいクラス、学校、生活には慣れましたか? 今日は英語の発音について、思うところを書きます。 ※私自身の経験に基づいた個人的な考えです。 『きれいな英語の発音は大事です。でも気にしすぎることはありません。』 というのが、大人の英語についての私の考えです。 日本人の英語が伝わらない理由は、発音ではありません。 一番は自信のなさからくる「声の小ささと、はっきり

外来語、和製英語、むずかしいよね

秋です!おいしい季節になりました! I love chestnuts!! I love sweet potatoes!! さて、小学5,6年生のクラスの単語を学ぶテキスト「WORDBOOK」には 単語にまつわるコラムがちょこちょこ載っています。 その中に『外来語』を紹介するページがあります。 先日、レッスンでそのページについて話しました。 「マロンは英語じゃないよ、フランス語から来ているよ。 リュ

コメント


rabbit1

神奈川のECCジュニア教室

卒業生&その保護者様の

アンケート結果は

​こちら!!

2023年度

英検Ⓡ合格実績は

​こ

bottom of page