top of page
  • 執筆者の写真HARUKA

★教室開設10周年★

更新日:2022年11月20日

 だいぶ日が短くなりました。日が沈むとめっきり寒くなりましたね。

体調を崩しやすい時期ですので、気を付けていきましょう。


 さて、東大沼4丁目教室は2012年8月の開講から10年を迎えました。

実は11/12(土)に大阪にて、ECCジュニア教室開設10周年記念式典が行われました。

私も参加して来ました。


 式典では、久しぶりに同期の先生と再会しました。

そして北海道から沖縄まで、約190名の先生たちが集まりました。

ECCジュニアのアンバサダーのアグネス・チャンさんも来ていました。

アグネスさんのスピーチの中で

「今の時代を生き抜ける心の強い子を育てよう。」

「最強の力は愛すること。人間の笑顔は無敵、なぜならほかの動物は笑えないから」という言葉が、心にささりました。


 また、光栄なことに、他2名の先生といっしょに、全体の代表として、

10年の感謝状を受け取りました。

そして、これまでのエピソードを交えたスピーチもさせてもらいました。




 そのスピーチを考えるにあたり、

様々なことが思い出され、様々な生徒たちの顔が思い浮かび、どんな話をしようか、相当、迷いました。やはり10年の間には、たくさん生徒がおり、

それぞれにエピソードあり、みーーーーんなの話を、聞いてほしい気持ちが強くなってしまいました。

結局、一番最初のレッスンの話と、ある一人の卒業生の話をしました。


 そのあと、なんと!サプライズのビデオレターで

ECCブランドアンバサダーのSixTONESジェシーさんと松村北斗さんからのメッセージがありました!!

そのあとは、いろいろな教室の卒業生が先生に向けてメッセージをくれました。

他の教室の生徒さんなのに、見ていると心がほっこり。

じーんとウルウルしていました。


 その時です。

1人金髪の子が混ざった3人組が出てきて、

「金髪の子とかもいるよね~」と思って

よーく見てみたら、

ななななんと、うちの第1号の生徒2人と、

その翌年度に入ってきた同級生トリオだったのです!!


「えーーーー!!」っと思わず声を上げてしまいました!

「なんで?なんで?聞いてない!」

うれしくてうれしくて号泣です。


 式典が終わってから、すぐにその子たちにLINEをしました。

そして、大阪から帰ってきて、

3人のうちの2人に会って、直接お礼を言ってきました。

この子たちは、ECC歴7と8年です。

そして彼らは、もう20歳です。かっこよく成長しています。

自慢の生徒です!!



でもなぜだか、出会ったころの小学4,5年生のイメージが強くて、

大きくなっても、私にとってはいつまでもかわいい子どものままなのですが・・・。

「20周年の時には、俺らも30歳か。子どもとかいるかもね」と言っていて、「そうだよな~」と思いつつも、びっくりです。

(★追加★ 後日もう一人の卒業生にも会ってきました!夜で暗くて写真は撮れなかったのですが・・・。しっかり、カッコよく成長していました!)



 これまでの10年、たくさんのことがありました。

うれしいことも、つらかったことも、失敗から学んだことも、いっぱいありました。


 そして、

毎週通ってきてくれて、学習を続けてくれる生徒たちがいること、

それを支えてくださり、教室運営に協力してくださる保護者の皆様がいること、

卒業しても、たまに連絡をくれたり、道で会って声をかけても覚えてくれている卒業生やその保護者の方々がいること、

いつでも相談に乗ってくれる強い味方の仲間の先生方がいること、

見えないところで支えてくれているECCジュニアのスタッフのみなさんがいること、

物理的にも手伝ってくれ、いつも私の心を支えてくれる家族がいること

これら全てが10年間教室を続けてこられた原動力です。


感謝、感謝です!ありがとうございます!


 11年、12年と続けていけるよう、

今日からまたがんばります!!!

これからも、よろしくお願いします!!!!


ECCジュニア東大沼4丁目教室 HARUKA



閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示
rabbit1

神奈川のECCジュニア教室

卒業生&その保護者様の

アンケート結果は

​こちら!!

2022年度

英検Ⓡ合格実績は

​こ

bottom of page