top of page
  • 執筆者の写真HARUKA

外出自粛中のレッスン

更新日:2020年6月26日

政府から、緊急事態宣言が出されてから、約3週間経ちました。

当教室でも、教室に来てのレッスンはすべて見合わせています。


しかし、「子どもたちの学びを止めることはできるだけしたくない」という

思いから、4/13からオンラインツール(Cisco Webex meetings)を

使ってのレッスンを行っています。


もちろん、オンラインでのレッスンを望まないご家庭もいらっしゃるので、

希望者だけで、全体の8割強の生徒さんが、パソコン、タブレット、スマホなどを使って、

レッスンを受けています。


はじめは、音が出ない、つながらない、途切れてしまう、

ミーティングツール側のサーバーがダウンしてしまったなど問題もありましたが、

今週は、各クラス3回目のレッスンを行っており、

みんなも慣れてきて、普段のレッスンに近いかたちでレッスンはすすんでいます。


しかし、年齢が低いことたちは、

オンラインのレッスンではフォローしきれないので、

通常のレッスンの半分の時間だけをオンラインで行い、

残りは教室でのレッスンが再開されてからやる方法を取ったり、

小学高学年~高校生も、1クラスの人数を減らしたり、

教室でのレッスン再開後にフォローの補講を設定するなど、

なんとか、本来のレッスンでの満足度に近づけるように

考えてレッスンを進めています。


「今は家で家族と話すだけなので、

オンラインでレッスンのクラスメイトや先生に会って、

話せて、子どもも楽しそうです。」

というお声も頂いております。


オンラインでレッスンをやっている甲斐があったなと

苦労も疲労も吹き飛びます。


ただ本音は、「みんなと会って普通にレッスンがしたい!」です。

そのためにも、今はみんながおうちにとどまり、

一日も早くこの事態が収束するための行動をしなければならないのだと

強く思っています。


We will get through this together!



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

英語の発音

新年度が始まって、約1か月経ちましたね。 新しいクラス、学校、生活には慣れましたか? 今日は英語の発音について、思うところを書きます。 ※私自身の経験に基づいた個人的な考えです。 『きれいな英語の発音は大事です。でも気にしすぎることはありません。』 というのが、大人の英語についての私の考えです。 日本人の英語が伝わらない理由は、発音ではありません。 一番は自信のなさからくる「声の小ささと、はっきり

外来語、和製英語、むずかしいよね

秋です!おいしい季節になりました! I love chestnuts!! I love sweet potatoes!! さて、小学5,6年生のクラスの単語を学ぶテキスト「WORDBOOK」には 単語にまつわるコラムがちょこちょこ載っています。 その中に『外来語』を紹介するページがあります。 先日、レッスンでそのページについて話しました。 「マロンは英語じゃないよ、フランス語から来ているよ。 リュ

rabbit1

神奈川のECCジュニア教室

卒業生&その保護者様の

アンケート結果は

​こちら!!

2022年度

英検Ⓡ合格実績は

​こ

bottom of page