top of page
  • 執筆者の写真HARUKA

使い込まれたECCバッグ

みなさま、こんにちは。

教室の後ろにある梅林の梅が、きれいに咲いています。

寒い日もありますが、日差しが柔らかくなってきましたね。


さて、今日は、年季の入ったECCバッグを紹介します。

ECCジュニアでは、入会するときに購入する教材に、ECCバッグがセットになっています。

これが、何年も毎週毎週使いづづけると、

もちろん、大変年季の入ったものになります。


中学生に上がるときに、

「もし、バッグが古くなってボロボロになってたら

自分の好きなバッグを使っていいよ」

と毎年伝えます。


が、今年の中学3年生7名のうち、6名がECCバッグを使い続けています。

なぜだか、何度言っても、バッグを変える気はないようです。


その中でも、3歳児から使い始めて、

12年間使い続けている中3男子のバッグがこちらです!


ポケットの端はほつれ、色もくすんできています。

バッグの中も、ビニールの部分が破れてきています。

それでも、これを背負って毎週 "Hello!!"と言って入ってきます。


ECCの児童英検でもらった100満点メダルや

教室のReading Contestで手に入れた金バッジが

彼のECCジュニア歴を物語っています。

誇らしいですね!!


このバッグに年季が入っていくと共に、

この子の英語の力もどんどん伸びました。

人としても成長しました。


これだけ使ってもらえれば、バッグも気持ちよいでしょう。


今は、ECCバッグのデザインは変わっていますが、

中3の先輩を見習って、みんな続けてがんばっていこうね!



ECCジュニア東大沼4丁目教室 HARUKA

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示
rabbit1

神奈川のECCジュニア教室

卒業生&その保護者様の

アンケート結果は

​こちら!!

2022年度

英検Ⓡ合格実績は

​こ

bottom of page